<< ジャム作り キッシュ >>

病院ツアー~出産説明会

一般に、アメリカでは妊娠中の10ヶ月間は出産の際の病院とは別に個別の「産婦人科医院」へ通います。

今日は出産を予定している総合病院にて行われた「出産説明会aka病院ツアー」に参加してきました。
b0121310_1015273.jpg

ここのLabor & Delivery科で出産を予定しています。年間7000人以上の赤ちゃんを取り上げていて、中でもNICUは全米でもトップクラスを誇る設備らしくとても安心しました。

ここでは普通分娩の場合出産後48時間、帝王切開の場合は72時間で退院させられますが、滞在中はまるでホテルのような個室で分娩します。その後移る個室も若干狭いですがとてもキレイで、希望すれば赤ちゃんとずっと一緒に過ごすことが出来ます。もちろん、看護師さんは随時診に来てくれますし、母体・赤ちゃんの管理、母乳やその他の指導も受けることが可能です。

b0121310_1010398.jpg

説明会のパンフレットです。
この病院では85%以上の確立でお母さん達が「無痛分娩」を選択。残りは保険の関係や個人の意思などで「自然分娩」になります。(帝王切開の場合は別の比率ですが)

私も今のところ「無痛分娩」でのお産を希望しています。痛みに弱いので(汗)どこまで耐えられるかとても不安ですが、麻酔医師が常に待機しているのでいつでも投与は可能だそうです。

機械的かなぁ?なんて思うこともあるんですが、やっぱり痛みには負けてしまいそう。。。

赤ちゃんを迎える準備がちゃくちゃくと進んでいます♪
[PR]
by miakittens | 2008-04-07 10:19 | 赤ちゃん準備
<< ジャム作り キッシュ >>