「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:リュウノスケ( 8 )

寝返り打ちました

またまた更新がおろそかになってしまいました。ごめんなさい。

こちらは秋の気配の感じられる涼しい季節になってきましたが、日本ではどうでしょうか?まだ暑いのかな?

龍之介、おかげさまでもうすぐ4ヶ月になります♪

ギャン泣き男、ワガママ、抱っこ虫だった龍之介ですが、最近は夜も夜通しで寝るし、お昼寝もするし、「寝すぎ?」というぐらい良く寝ます。相変わらず泣き虫なんですが、なんとか自己制御できるようになってきたみたいです。

実は24日(日)に初めて寝返りをうちました!
最初は半信半疑だったんですが、3回もやったんです!びっくりしました。
b0121310_23113039.jpg

頑張れ、リュウ!
b0121310_23124712.jpg

足をバタバタさせて、体を横にひねらせるリュウ。今まではそれが出来ずに床と平行に移動していたんですが、最近は回るように動いています。

!?!?!?!
主人も私も興奮のあまり出来た瞬間を逃してしまいました…(汗;)

また仰向けに戻り、おもちゃで遊ぶリュウ。どうやらご機嫌な様子です。
b0121310_23164568.jpg


子供の成長って本当に早いんだなぁ~とつくづく思うこのごろです。
最初は正直「産んだのはいいけど育てられる?」と本当に不安ばかり募る毎日でしたが、最近はペースがつかめてきて、「子育て」というよりも「自分の生活にリュウが一緒にいる」という感じになってきました。

なんだかんだで更新が遅れるかもしれませんが、これからも宜しくご訪問いただけるとうれしいです。
よろしくおねがいします☆
[PR]
by miakittens | 2008-08-27 23:19 | リュウノスケ

Cry Out

リュウノスケは本当によく泣く子です。

アメリカには「おしめも変えてオッパイもあげてそれでもなき続けるようなら、Cry Outさせてもいい」という育児方針がありますが、個人的には良くないと思うので出来れば「泣いたらすぐに抱っこ」を続けてきました。

が、最近昼も夜も抱っこで何も出来ないし、正直辛い時間が多くなってきてしまったので昼間はCry Outさせてみることにしました。

「沢山抱っこしてあげたほうがいい」とか「ほっておいたほうが抱き癖がつかないし泣かなくなる」とか色々な意見がありますが、やっぱり自分がこうしたほうがいい!と思ったやり方が結局一番きくような気がします。
b0121310_3592493.jpg


と、泣かせっぱなしにすること30分(汗;)、さすがにかわいそうなので抱っこしてあげるとそのまま「こてん」と私の腕の中で寝てしまいました。今まで寝かしつけるのに1時間半掛かってたのに。

次になき始めたときも我慢して見守っていると、なんと(ずっとじゃないけど)一時的に泣き止んでくれたではありませんか!

この方針が良いか悪いかは人それぞれだと思いますが、ちょっと楽に感じています。
[PR]
by miakittens | 2008-06-27 04:03 | リュウノスケ

挑戦してます!

シアーズ博士のBaby Bookという育児書によると、どうやらリュウは良く言えば「感受性の強い子」、悪く言えば「手のかかる、やんちゃな子」らしいです。
b0121310_22471630.jpg


感受性の強い子の特徴として…
●いつも泣いている
●昼も夜もオッパイを求め、なかなか寝ない
●下に下ろすとギャン泣きする
●何に対しても敏感で、意志がはっきりしている

などなどそのほか色々あるのですが(育児書によると!)、そんなリュウにも少しずつですが変化が見られるようになりました。

まずはおしゃぶりと哺乳瓶を使えるようになったことです。
b0121310_22503574.jpg
色々な種類のものを買ってきて試し続けた結果、やっと使ってくれるようになりました。

それからプレイジムで少しだけですが一人遊びができるようになりました。
b0121310_2251314.jpg
今までは、下に下ろした瞬間にギャン泣き。昼も夜もいつも抱っこだったんですが、機嫌がいいときには30分ぐらい遊んでいてくれるので(それでも短いですが。)少しは楽になりました。

1ヵ月半になったリュウが挑戦していることを書きます。
●もう少し一人遊びを長くできるようにする
●早寝早起き
●ベビーマッサージ
●ママ以外の人に抱かれても泣かない!

などです。
この頃の赤ちゃんはまだ昼夜の区別がついていないらしいのですが、小さい頃から早寝早起きの習慣をつけさせることで夜よく眠るようになる、と聞いたので挑戦中です。ちなみにリュウは昼も夜もあまり寝ない子で、未だにリズムがついていません。寝ないだけならイイのですが、構っていなかったり、抱っこしていないとギャン泣き。

ベビーマッサージは夕方のたそがれ泣きが始まる前にやっています。オッパイをあげたあと、機嫌がいいのでそのときを狙い、その後は沐浴させて眠る準備をさせています。どうやら好きらしく、気持ちがいいのかすぐにオシッコをしてしまいます(汗;)

最近はママの存在が分かってきたのでしょうか?私以外の人に抱かれると不機嫌になり、しまいにはギャン泣き。主人に抱かれても泣き止まないし、正直困っています。うれしいようで辛いような…。もう少し他の人にも慣れてね!

寝ない子ママの応援サイト
睡眠に関する悩みサイト
寝かしつけの極意

ベビーマッサージ
[PR]
by miakittens | 2008-06-21 23:06 | リュウノスケ

Baby Photo

前回、マタニティフォトを撮ってもらったフォトグラファーのお友達にリュウのベビーピクチャーを撮ってもらいました。

撮影当日、耐えられるかどうか不安でしたが何とか頑張って笑顔を見せてくれました^^
b0121310_23292764.jpg

b0121310_23294980.jpg

b0121310_2330102.jpg

b0121310_23304261.jpg

b0121310_23311071.jpg

b0121310_23314284.jpg


カメラオタクの主人にも毎日撮られているリュウですが、やっぱり身内が撮る写真と他人が撮ってくれる写真って違います。もちろん、3人でも沢山撮ってもらったのですごく記念になりました。

本当にシアワセモノなリュウノスケです♪
[PR]
by miakittens | 2008-06-13 23:34 | リュウノスケ

お散歩

早いものでリュウが生まれて1ヶ月が経ちました。この1ヶ月、自分自身の回復とリュウとの生活に慣れるために必死でブログ更新もおろそかになってしまいました。

この1ヶ月、早いようで遅いような…あっと言う間に過ぎた!感じです。

体重は生まれたときの2954gから4250gになり、へその緒もきれいにとれてきて順調に成長しています。

最近はお天気が良い日が続いているので、時間を見つけてはお散歩しに近くの公園へお出かけしています。
b0121310_513078.jpg


リュウは外が好きなようです。特に車に乗るのが好きで、どんなに泣き叫んでいても動き始めるとすぐに寝てしまいます。外出すると普通に5時間ぐらい寝てくれるので本当に助かります。

お散歩のほかにも、先週から出産した病院で行われている母子学級へ通い始めました。同じ月齢のお子さんをお持ちの新米ママさんたちが集まって、悩み事やその他を話し合うクラスです。そこには助産婦さんもいるので安心して困っていることなど聞けますし、何より悩んでいるのは自分だけじゃないんだ!と思うと励みになります。

明日は私の産後1ヶ月検診へ行って来ます!
[PR]
by miakittens | 2008-06-06 05:25 | リュウノスケ

抱きしめたい!

義父母が帰り、いよいよ親子3人での生活が始まりました。

お疲れのところ夜のおむつ換えを手伝ってくれる優しい主人に助けられながら、何とかリュウの育児生活も少しずつですが軌道に乗ってきました。

今まで家事をすべてやってくれていた義母が帰り、ちょっとずつですが普段の生活に戻りつつあります。

あまり頑張りすぎず!にということで、とりあえずはお洗濯とお夕飯作りから始めています。

リュウは私が近くにいる・いないをすぐに察することの出来る子で、つまりは二階のベビーベッドにモニターを付けて寝付かせ、その間に家事を…!と思ってもすぐにグズり始めてしまいます。

よく、育児書には「子供とのふれあいの時間にテレビを観るなんてよくない!」なんて書いてありますが、今の私にとって睡眠とテレビ鑑賞は癒しの元となっていて、ガチガチに固まりながら授乳するよりも気が楽になり、余裕がもてるようになってきました。

今までよくよく考えてみると「泣かせないようにしなきゃ!」と思いながらリュウと向かい合っていたような気がします。それが、きっと伝わっていたのでしょうか。そんなときこそ全然寝てくれなかったりしていました。

ところが私が本当に話しかけたい!笑って欲しい!リュウ、かわいいよ♪ と心から思えるようになり始めたら自然に早く寝てくれるようになったのです。

もう目が見えてるの?って思うほどよく目で後追いをするリュウ。私の顔をじっと見つめて、時には笑いかけてもくれます。

そんな時は「抱きしめたい!」んです。

本当に生まれてくれてアリガトウ、リュウ!
b0121310_731218.jpg

[PR]
by miakittens | 2008-05-22 07:33 | リュウノスケ

母乳育児~奮闘記1

リュウノスケが生まれる前からずっと考えていたことの一つに「母乳で育てる」があります。

母も私を6ヶ月ぐらいまで「完全母乳」で育てたし、何より「母乳」に敵うものは無い!というぐらい栄養も豊富だし、スキンシップもとれると思い、生まれた瞬間から病院に頼んで「カンガルーケア」で母乳を与えています。

一番辛かったのは入院していた2日間。噛みちぎられる!んじゃないかと思うほど、吸い付きが強いリュウ。安定期に入った頃からなんとなく本を読みながら「おっぱいマッサージ」をしてきたけど、それでもやっぱり最初は「初乳」がちょっとだけ出る程度。

「母子同室」で一晩中泣かれ、くたくたになっていた私と主人。午前6時ごろ、看護婦さんが来て「疲れているでしょ、きっと。新生児室にしばらく連れて行ってあげるから寝てくださいね。」と言われてほっとした私。

翌日、朝食の後にさっそく連れてこられたわが子。また、泣き出す。
色々な抱き方であげてみますが、痛みは引きません。それでも負けずに吸い付いてくるリュウ。そのうち疲れたのか、ぐったりして寝ていたと思ったら今度はオムツ換えしなきゃ!!

その次の日も夜は少しだけ看護婦さんに見てもらいながら、うとうとしていたら…もう朝!?
オムツを替えていると…今まで「胎便」しか出なかったのに、オシッコしてる!!!
けどよくみると、血が少し混ざってる。

え??

看護婦さんに聞いてみたところ、水分補給が足りてないと起きる現象らしく、本当にショックを受けました。

「ホントに母乳だけで育てていけるのかなぁ…。」と落ち込みました。

幸運にも母乳指導を徹底していた病院だったので、Lactation Serviceと言って母乳の個人指導を受けられるサービスがあり、頼んでみました。

退院当日の朝、訪れた助産婦さんに徹底して指導を受け、やり方があってるかどうか見てもらったところ「大丈夫、きちんと出来てるわ!赤ちゃんも飲み方が上手ね。自信を持って!」
といわれて一安心。

退院翌日。痛い!と思いながら授乳し続けているとなんと、もう片方から母乳があふれ出ているではないですか~!! 

あまりの感動に思わず涙が出ました。

痛かったけど、頑張って与え続けて本当によかったです。リュウの体重も順調に増加しているし、最近では授乳間隔もリズムが着いてきて、2~4時間おきに自分からおきるようになりました。

完全母乳って大変だけど、続けられるところまでやってみようと思います。

何より、飲んでくれてアリガトウ、リュウ!
b0121310_1028541.jpg

[PR]
by miakittens | 2008-05-15 10:31 | リュウノスケ

生まれました!

これまで応援していただいていた皆様、ご報告遅れましたが無事生まれました。

5月5日午前3時41分、体重2954g、身長47cmの元気な男の子です。
b0121310_10303962.jpg

龍之介Louis(ルイ)です。

5月7日の午後、退院しました。
こちらは今5月9日の夜なんですが、義両親・実両親が来ていてドタバタしているので更新が遅れてしまいました。

リュウノスケは本当によく泣くし寝ない(涙!)子なので、私も主人もヘトヘトなんですが、カワイイ寝顔を見ていると「よし、頑張ろう!」と思えてきます。

どんなに寝不足でもやっぱり子供の力ってすごいんだなぁ~と改めて思います。
不思議です。

これからも頻繁に更新していきますのでどうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by miakittens | 2008-05-10 10:36 | リュウノスケ