「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:日々の生活( 14 )

邦画鑑賞

リュウには「たそがれ泣き」、英語だとColic現象の前兆とやらがあります。
毎日夜8時~11時半頃までそれは続き、何をやっても泣き止んでくれません。
b0121310_0474390.jpg


そんなときはムリに寝かしつけようとせず、私達はテレビ鑑賞しながら交代であやし続けます。

オッパイをあげて、おむつをかえて、抱っこして、ゆらして…キキジジと遊ばせてみたり色々します。

最近、無性に日本のテレビ番組や映画を観るのが好きな私。やっぱりこんなときは母国語のほうが癒されるんです。

日本の皆様にとってはすごく遅れた発言かもしれないのですが、最近観た邦画ですごく良かったものについて書きます。

まずは「星になった少年」。実際にあったお話をもとに再現された映画で、「誰も知らない」でカンヌ国際映画祭の最優秀主演男優賞を獲得し一躍注目を集めた柳楽優弥くんの主演第2作目!なんですね。主演も私の好きな常盤貴子さんが出ていて、キャスティングもGOOD。
常盤貴子さんふんするお母さんが最後に屋根の上で泣いているところで号泣してしまいました。
坂本龍一さんのサウンドトラックもとても好きで、リュウがお腹にいる頃から聴かせていて私もとても癒されます♪ オススメの一枚!
2回連続して観てしまいました。

それから「手紙」。東野圭吾さん原作のかなり話題になった映画なんですね。すごく良かった!!!最後の小田和正さんの「言葉にできない」が流れてくるところでまたまた泣いてしまいました。

そして「シュガー&スパイス」。これもまたまた柳楽優弥くん主演で十代のラブストーリー。どこにでもありそうでなさそうなストーリーラインがとてもよかったです。はぁ、青春っていいなぁ~なんて思いながら観ていました。

と、こんな風に「たそがれ泣き」を乗り切っている私です。

今夜は何を観ようかしら?
[PR]
by miakittens | 2008-05-27 06:38 | 日々の生活

着きました!

着きました!日本よりはるばる義両親がお産のお手伝いに来てくれました。

昨日は更新できなかったんですが、朝から一日中お料理してました。
b0121310_6454335.jpg

天ぷら、かぼちゃの煮物、たけのこの煮物、おつけもの、茶碗蒸し、豚肩ロースの梅干煮&ガーリックソース掛け、春雨サラダ、白玉ぜんざい…ETC と作りました。

お義父さんが重たいのにお土産に焼酎を、お義母さんはお漬物を沢山買ってきてくれました♪ 両方ともアメリカではなかなか手に入らない物です。ありがたいです。
b0121310_6532212.jpg


そして、生まれてくる赤ちゃんのために「かぶと」や本物の「こいのぼり」はさすがに持って来れないのでカワイイ掛け軸をいただきました。
b0121310_6564967.jpg


赤ちゃんもよく動いていました。
「おじいちゃん、おばあちゃんに会えたね。」

まだ生まれる気配が無いので明日はまた検診です。

残り1日となりました。
[PR]
by miakittens | 2008-05-03 06:59 | 日々の生活

迎える準備

まだ生まれる気配がありません。

なんだかんだしているうちに、もう5月!

義両親が明日はるばる日本より到着する予定です。

…と、日本ではもう5月1日の朝なはずなので、成田へ向かって出発する頃なのかな?

飛行時間約16時間+乗り継ぎ+移動などを含めると、実際ここに到着までに最低約24時間は掛かかります。

時差などもあり(13時間です!)、到着するのはこちらの明日の18時ごろ。日本時間5月2日午前7時頃ということになります!

何度乗っても飛行機って苦手です。ましてや日本往復となると、すごく体力を使います。義両親はこちらへ来るのは2回目なんですが、やはり飛行機が苦手な様子。

家の中を掃除して、片付けて、迎える準備をしました♪

長旅の疲れから少しでも癒されて欲しい!との思いで生花をいけてみました。
b0121310_6412853.jpg

クリーム色?のバラです。
b0121310_6423277.jpg
「母の日」も近いし、本当は「カーネーション」やもう少し「初夏」っぽいお花が良かったんですが、行きつけのスーパーには置いておらず、目に付いた「バラ」を飾ってみました。

それから一日中家にあるレシピ本とにらめっこ。
何を作ろうかな~。
b0121310_6464565.jpg


めったに来客なんてないので「おもてなし料理」を作るのって苦手なんですが。。。

頑張って作ってみます!

残り3日となりました。
[PR]
by miakittens | 2008-05-01 06:48 | 日々の生活

ワンプレートディッシュBy主人♪

私が仕事をしている頃から週末は主人が食事を作ってくれることになっています。

そして妊娠7ヶ月で仕事を辞めてからも、「それ」は続いています♪
b0121310_10223937.jpg


今夜のメニューは鶏モモ肉のぺペロンちーノ風とアスパラガスソテー。
それから(写ってないんですが) トマトと玉ねぎとバジルの冷製パスタ、イタリアンソーセージでした。

週末になるとなんでもお手伝いしてくれるのでつい甘えてしまって、ダラダラしている私。

もうすぐ『母親』になるのに、大丈夫かしら…!?
[PR]
by miakittens | 2008-04-27 10:35 | 日々の生活

散歩道

検診でした。

相変わらず子宮口は1.5cmぐらいしか開いておらず、なんとなくまだ生まれる気配なし?

赤ちゃんの頭はだいぶ下に下がってきている様子ですが、もしかすると計画分娩になる可能性も!

自分の体重は若干増えたものの、あんまり変わっていないようなので一安心(←していいのやら!?)

しかもちょっぴりショックだったのは、今まで診てくれていた先生に取り出してもらえない(赤ちゃんを)らしい!んです。
「その日当直の先生が出頭するから、誰になるかわからないわー、残念だけど。来週、再来週って私の番じゃないのよね。」

えぇっ、そうなの!!

アメリカでは分娩する病院はまた別で、陣痛が始まったら通っている産婦人科に電話をして指示を受けてから分娩する総合病院で先生と落ち合うというパターンがほとんど。

つまり、当日どの先生に当たるかは「陣痛」が始まってみないとわからないシステムなんです。

先生に取り出してもらえないのは残念だけど…あぁ、早く赤ちゃんに会いたい!!
もっと動かなきゃっ・・・。ということで、

夜はジジを連れて近所をお散歩♪
b0121310_1012412.jpg

家の前に咲いているお花たち。

何ていう名前なんだろう??
b0121310_10132542.jpg


ジジ、ベビーカーから顔を出して「出たいよ~!歩きたい!」
b0121310_10142372.jpg


時刻は夜8時、これで!!明るいのなんのって。こちらは6~8月は10時近くまで明るいんです。
日も落ちかけていて暑くないし丁度いい時間。

少しずつ、『初夏』に近づいている証拠です♪
[PR]
by miakittens | 2008-04-26 10:20 | 日々の生活

花造形茶

6月が予定日のお友達のおうちで花造形茶を頂きました。プアールティにお砂糖を少し加えて、お花を浮かばせたものです。
b0121310_8481263.jpg

お土産に、作ったビブと苺のロールケーキ、日本のあられを持って行きました。
b0121310_851831.jpg


「もうすぐね。生まれたら教えてね!」
「あなたもね!お大事にね。」

楽しい一時でした♪
[PR]
by miakittens | 2008-04-21 09:34 | 日々の生活

公園でのお散歩にて…

検診へ行ってきました。
全て順調(自分の体重増加以外)です。赤ちゃんの頭がだいぶ下に下がってきている様子。いつ産まれてもおかしくない状態です。
今日は普段は殆ど何も聞かないのですが、お産についてのQ&Aでお医者様に質問攻めしてしまいました。気になること、知りたいこと、色々聞けて安心しました。

その後は、キキジジを連れてお散歩へ。
b0121310_9425272.jpg


外は晴天! 雲ひとつ無い空。 
b0121310_9435716.jpg

お花たち。
b0121310_9442562.jpg

b0121310_9451265.jpg


外嫌いなキキ。カートから出てきません…がそれもそのはずな『事件』が起きたのです。
b0121310_9543638.jpg


この公園「犬愛好家」たちの溜まり場でもあり、案の定犬好きさんたちがそれぞれの犬(しかもほとんどが大型犬!)をリーシュ無しで散歩させているではありませんか!!
正直、実家でも犬を2匹飼ってるし、私自身犬と育った身ではあるのですがそれでもあんなに大勢の犬達に囲まれるとコワくなってしまいます。

(あまりの恐怖に写真撮り忘れました!)

しかもおびえている私達に放たれた言葉(飼い主さんから)
If you would have kept walking, they would have gone away! They barked because you stopped and screamed!!
(そのまま歩き続けていれば、私達の犬はあなたに近づくことは無かった。あなたが途中で立ち止まって怖がるから彼らはほえるんだ!)

と、I'm sorryの一言もなく、挙句の果てには「猫なんて連れてるからだ」的視線を向けられ、ショックを受けました。

そうなんです。アメリカでは犬の散歩時にリーシュ無しの飼い主さんが多くて、特に公園など自分の庭状態。

b0121310_1031283.jpg

ショックのあまり、誰にでも愛想がよくて人懐こいジジまでもがおりに入りたがるので入れてあげました。二人とも怖い思いさせてゴメンね…!

それにしても、犬と育ったはずなのに…!実は私って犬が怖いのだろうか・・・。ショック!!

気を取り直して、ジジを出すと
b0121310_1071291.jpg

木登りが大好きなジジ。
b0121310_108763.jpg


「ふぅ~、さっきは怖かったニャ!」

すっかり気を取り戻したようです。
よかった!
(キキはずっとカートの中にいました)
[PR]
by miakittens | 2008-04-19 10:11 | 日々の生活

台湾からの贈り物

台湾に語学留学をしている妹から、荷物が届きました。
b0121310_959336.jpg

??今度はキキが狙っています!お行儀の良いお姉ちゃんのはずなのに、めずらしいです。
赤ちゃんグッズを沢山入れてくれました。
「叔母さん」になるのがウレシイのでしょうか♪

台湾産のお茶です。
b0121310_101201.jpg

左が『バラのウーロン茶』で右が『台湾特産の緑茶』のようです。
まだ飲んでいませんが、お茶好きなのでとても楽しみです♪

台湾のお菓子たち。
b0121310_1034070.jpg

中国のお菓子は食べたことがあるんですが、台湾のってどんな味がするんだろう?中国のと同じかな??

生まれてくる赤ちゃんへ『Baby's Book』という本を貰いました。
中国語(北京語)と英語で簡単な絵と単語が載っています。
b0121310_106651.jpg


その他育児書、赤ちゃんへのお洋服、お手紙が入っていました。

バイリンガル、いやこの際だからトライリンガル!を目指して子育てしてみようかなぁ~。

妹は赤ちゃんが生まれて少し経ったらこちらへ来てくれる予定です。すごく楽しみです。元気にしてるようで本当に安心しました。
[PR]
by miakittens | 2008-04-11 10:17 | 日々の生活

ランチ♪~ラティーノレストラン

アメリカに来て「本当に良かったなぁ~。」と思うことのひとつが、「常に異文化に触れていられる」という事。

初めて勤めた建築事務所で一緒だった仲間達とは今でもやり取りをしていて、仲がいいです。

今日はまたまた晴天。お出かけ日和だったので前から約束していたランチへ行って来ました。
b0121310_10121689.jpg


このレストランは開店して以来の大繁盛らしく、いつ行っても混んでいます。南米にある『ベネズエラ』という国を皆さんはご存知ですか?私は正直一緒に働くようになった同僚に「私はベネズエラ人だ」と言われるまで、恥ずかしいのですがどこにある国なのか全然知りませんでした。
b0121310_10144068.jpg


大学を卒業後、語学留学でアメリカへ来てたどたどしい英語でも頑張って働いている彼女。それまで「こんなに一生懸命な人と出会ったのは初めてなんじゃないかな…。」と思わせてくれた人です。

そんな彼女が教えてくれた、この街で唯一本当のラテンフードが食べられるというレストラン『El Arepazo』 働いている頃は毎週のようにここに来ていました♪

今日食べたのはベネズエランプレートの一種でTilapiaという白身魚、豆、ライス、サラダがセットになったワンプレートディッシュ。これまた話に花が咲いてしまい、写真を撮り忘れてしまいました!

他の皆もとても元気そうで、本当に良かったです。なんだか懐かしい気分になりました。

「miakittensに会えて嬉しかったよ!赤ちゃんが産まれたら連絡してね、絶対。」

こんな風にストレートに気持ちを表現できるアメリカという国で生活できて本当に幸せだなぁ…とつくづく感じました。
[PR]
by miakittens | 2008-04-10 10:25 | 日々の生活

お散歩日和♪

April Showerという言葉があるぐらい4月は『雨』が降ります。日本で言うと『梅雨』なのでしょうか。

そんな憂鬱な日々が続いた中、今日はめずらしくお天気がとても良く気温も20度以上になりました。
b0121310_10164448.jpg


キキ・ジジを連れて近くの公園へお散歩♪してきました。
外が大好きなジジ。外が怖いキキ。ネコなのになんで外が嫌いなのか。。。
b0121310_10174146.jpg

b0121310_10181473.jpg

去年の『母の日』に主人が買ってくれたペット・ストローラー(ベビーカー)に乗せて、ハーネスを着けてお散歩しています。
b0121310_1019357.jpg


今読んでいる本をもって行き、1時間半ほど過ごしました。
b0121310_10212295.jpg

色々な育児書を読み漁っているのですが、中でも「生まれる前からの子育て~胎内記憶からわかった子育ての大切なこと」はとてもおもしろくてハマっています。
この本を読み始めてから「もっと積極的にお腹の中の赤ちゃんに語りかけよう!」と強く思い始めるようになり、事あるごとに話しかけるようにしています。
実際のところ半信半疑な部分もあるんですが、これからおとうさんん・お母さんになっていく人、妊娠を望んでいる人には特にお勧めです。

気持ちよくてついそのまま寝てしまいそうzzzになりました。
赤ちゃんもよく動いていました♪
[PR]
by miakittens | 2008-04-09 10:26 | 日々の生活