<   2008年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

邦画鑑賞

リュウには「たそがれ泣き」、英語だとColic現象の前兆とやらがあります。
毎日夜8時~11時半頃までそれは続き、何をやっても泣き止んでくれません。
b0121310_0474390.jpg


そんなときはムリに寝かしつけようとせず、私達はテレビ鑑賞しながら交代であやし続けます。

オッパイをあげて、おむつをかえて、抱っこして、ゆらして…キキジジと遊ばせてみたり色々します。

最近、無性に日本のテレビ番組や映画を観るのが好きな私。やっぱりこんなときは母国語のほうが癒されるんです。

日本の皆様にとってはすごく遅れた発言かもしれないのですが、最近観た邦画ですごく良かったものについて書きます。

まずは「星になった少年」。実際にあったお話をもとに再現された映画で、「誰も知らない」でカンヌ国際映画祭の最優秀主演男優賞を獲得し一躍注目を集めた柳楽優弥くんの主演第2作目!なんですね。主演も私の好きな常盤貴子さんが出ていて、キャスティングもGOOD。
常盤貴子さんふんするお母さんが最後に屋根の上で泣いているところで号泣してしまいました。
坂本龍一さんのサウンドトラックもとても好きで、リュウがお腹にいる頃から聴かせていて私もとても癒されます♪ オススメの一枚!
2回連続して観てしまいました。

それから「手紙」。東野圭吾さん原作のかなり話題になった映画なんですね。すごく良かった!!!最後の小田和正さんの「言葉にできない」が流れてくるところでまたまた泣いてしまいました。

そして「シュガー&スパイス」。これもまたまた柳楽優弥くん主演で十代のラブストーリー。どこにでもありそうでなさそうなストーリーラインがとてもよかったです。はぁ、青春っていいなぁ~なんて思いながら観ていました。

と、こんな風に「たそがれ泣き」を乗り切っている私です。

今夜は何を観ようかしら?
[PR]
by miakittens | 2008-05-27 06:38 | 日々の生活

抱きしめたい!

義父母が帰り、いよいよ親子3人での生活が始まりました。

お疲れのところ夜のおむつ換えを手伝ってくれる優しい主人に助けられながら、何とかリュウの育児生活も少しずつですが軌道に乗ってきました。

今まで家事をすべてやってくれていた義母が帰り、ちょっとずつですが普段の生活に戻りつつあります。

あまり頑張りすぎず!にということで、とりあえずはお洗濯とお夕飯作りから始めています。

リュウは私が近くにいる・いないをすぐに察することの出来る子で、つまりは二階のベビーベッドにモニターを付けて寝付かせ、その間に家事を…!と思ってもすぐにグズり始めてしまいます。

よく、育児書には「子供とのふれあいの時間にテレビを観るなんてよくない!」なんて書いてありますが、今の私にとって睡眠とテレビ鑑賞は癒しの元となっていて、ガチガチに固まりながら授乳するよりも気が楽になり、余裕がもてるようになってきました。

今までよくよく考えてみると「泣かせないようにしなきゃ!」と思いながらリュウと向かい合っていたような気がします。それが、きっと伝わっていたのでしょうか。そんなときこそ全然寝てくれなかったりしていました。

ところが私が本当に話しかけたい!笑って欲しい!リュウ、かわいいよ♪ と心から思えるようになり始めたら自然に早く寝てくれるようになったのです。

もう目が見えてるの?って思うほどよく目で後追いをするリュウ。私の顔をじっと見つめて、時には笑いかけてもくれます。

そんな時は「抱きしめたい!」んです。

本当に生まれてくれてアリガトウ、リュウ!
b0121310_731218.jpg

[PR]
by miakittens | 2008-05-22 07:33 | リュウノスケ

母乳育児~奮闘記1

リュウノスケが生まれる前からずっと考えていたことの一つに「母乳で育てる」があります。

母も私を6ヶ月ぐらいまで「完全母乳」で育てたし、何より「母乳」に敵うものは無い!というぐらい栄養も豊富だし、スキンシップもとれると思い、生まれた瞬間から病院に頼んで「カンガルーケア」で母乳を与えています。

一番辛かったのは入院していた2日間。噛みちぎられる!んじゃないかと思うほど、吸い付きが強いリュウ。安定期に入った頃からなんとなく本を読みながら「おっぱいマッサージ」をしてきたけど、それでもやっぱり最初は「初乳」がちょっとだけ出る程度。

「母子同室」で一晩中泣かれ、くたくたになっていた私と主人。午前6時ごろ、看護婦さんが来て「疲れているでしょ、きっと。新生児室にしばらく連れて行ってあげるから寝てくださいね。」と言われてほっとした私。

翌日、朝食の後にさっそく連れてこられたわが子。また、泣き出す。
色々な抱き方であげてみますが、痛みは引きません。それでも負けずに吸い付いてくるリュウ。そのうち疲れたのか、ぐったりして寝ていたと思ったら今度はオムツ換えしなきゃ!!

その次の日も夜は少しだけ看護婦さんに見てもらいながら、うとうとしていたら…もう朝!?
オムツを替えていると…今まで「胎便」しか出なかったのに、オシッコしてる!!!
けどよくみると、血が少し混ざってる。

え??

看護婦さんに聞いてみたところ、水分補給が足りてないと起きる現象らしく、本当にショックを受けました。

「ホントに母乳だけで育てていけるのかなぁ…。」と落ち込みました。

幸運にも母乳指導を徹底していた病院だったので、Lactation Serviceと言って母乳の個人指導を受けられるサービスがあり、頼んでみました。

退院当日の朝、訪れた助産婦さんに徹底して指導を受け、やり方があってるかどうか見てもらったところ「大丈夫、きちんと出来てるわ!赤ちゃんも飲み方が上手ね。自信を持って!」
といわれて一安心。

退院翌日。痛い!と思いながら授乳し続けているとなんと、もう片方から母乳があふれ出ているではないですか~!! 

あまりの感動に思わず涙が出ました。

痛かったけど、頑張って与え続けて本当によかったです。リュウの体重も順調に増加しているし、最近では授乳間隔もリズムが着いてきて、2~4時間おきに自分からおきるようになりました。

完全母乳って大変だけど、続けられるところまでやってみようと思います。

何より、飲んでくれてアリガトウ、リュウ!
b0121310_1028541.jpg

[PR]
by miakittens | 2008-05-15 10:31 | リュウノスケ

生まれました!

これまで応援していただいていた皆様、ご報告遅れましたが無事生まれました。

5月5日午前3時41分、体重2954g、身長47cmの元気な男の子です。
b0121310_10303962.jpg

龍之介Louis(ルイ)です。

5月7日の午後、退院しました。
こちらは今5月9日の夜なんですが、義両親・実両親が来ていてドタバタしているので更新が遅れてしまいました。

リュウノスケは本当によく泣くし寝ない(涙!)子なので、私も主人もヘトヘトなんですが、カワイイ寝顔を見ていると「よし、頑張ろう!」と思えてきます。

どんなに寝不足でもやっぱり子供の力ってすごいんだなぁ~と改めて思います。
不思議です。

これからも頻繁に更新していきますのでどうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by miakittens | 2008-05-10 10:36 | リュウノスケ

最後の検診

へ行ってきました。
日本ではすでに5月4日になっていると思うんですが、こちらはまだ5月3日。
予定日まで一日となったんですが、子宮口は先週と同じで未だに1.5cmしか開いていませが、だいぶやわらかくなっているとこのこと。 
自分の体重ももう増えてないし(うれしい♪)、赤ちゃんの頭もだいぶ下にあるようです。
b0121310_710285.jpg


「まだ妊娠してるの! 生まれそう?」
「え?いやぁ~、わかりません(汗)」

ってそれを教えて欲しくて来てるんじゃないですか~(笑)

それから内診で先生から「少し子宮口を刺激してお産を早めてみようね。」と言われ、やってもらいましたがす~っごく痛くて泣きそうになってしまいました(汗)

ということでその後、計画分娩についての説明をもう一度受けて、先生のご意見、私達の希望もあってもしも生まれなかったら8日の夜に促進剤を使って分娩に挑むことになりました。

それまでに陣痛が始まるようなら電話をして、分娩予定の総合病院で先生と落ち合うことになっているので、今日でこの産婦人科ともお別れ。
b0121310_7152180.jpg

「産まれたら産後(母体)検診に赤ちゃん絶対連れてきてね~!頑張ってw」
と今までお世話になった受付の人たち。

なんとなくですが、検診後からずっとお腹が張っていて痛みもいつもよりあるような気がします。

これで無事に生まれてくれることを祈っています。
楽しみに遊びに来てくださる皆様の温かいコメントもホントウに励みになります!
ありがとうございます。

もうすぐ、だと思います!!
がんばります。
[PR]
by miakittens | 2008-05-04 07:22 | 赤ちゃん準備

着きました!

着きました!日本よりはるばる義両親がお産のお手伝いに来てくれました。

昨日は更新できなかったんですが、朝から一日中お料理してました。
b0121310_6454335.jpg

天ぷら、かぼちゃの煮物、たけのこの煮物、おつけもの、茶碗蒸し、豚肩ロースの梅干煮&ガーリックソース掛け、春雨サラダ、白玉ぜんざい…ETC と作りました。

お義父さんが重たいのにお土産に焼酎を、お義母さんはお漬物を沢山買ってきてくれました♪ 両方ともアメリカではなかなか手に入らない物です。ありがたいです。
b0121310_6532212.jpg


そして、生まれてくる赤ちゃんのために「かぶと」や本物の「こいのぼり」はさすがに持って来れないのでカワイイ掛け軸をいただきました。
b0121310_6564967.jpg


赤ちゃんもよく動いていました。
「おじいちゃん、おばあちゃんに会えたね。」

まだ生まれる気配が無いので明日はまた検診です。

残り1日となりました。
[PR]
by miakittens | 2008-05-03 06:59 | 日々の生活

迎える準備

まだ生まれる気配がありません。

なんだかんだしているうちに、もう5月!

義両親が明日はるばる日本より到着する予定です。

…と、日本ではもう5月1日の朝なはずなので、成田へ向かって出発する頃なのかな?

飛行時間約16時間+乗り継ぎ+移動などを含めると、実際ここに到着までに最低約24時間は掛かかります。

時差などもあり(13時間です!)、到着するのはこちらの明日の18時ごろ。日本時間5月2日午前7時頃ということになります!

何度乗っても飛行機って苦手です。ましてや日本往復となると、すごく体力を使います。義両親はこちらへ来るのは2回目なんですが、やはり飛行機が苦手な様子。

家の中を掃除して、片付けて、迎える準備をしました♪

長旅の疲れから少しでも癒されて欲しい!との思いで生花をいけてみました。
b0121310_6412853.jpg

クリーム色?のバラです。
b0121310_6423277.jpg
「母の日」も近いし、本当は「カーネーション」やもう少し「初夏」っぽいお花が良かったんですが、行きつけのスーパーには置いておらず、目に付いた「バラ」を飾ってみました。

それから一日中家にあるレシピ本とにらめっこ。
何を作ろうかな~。
b0121310_6464565.jpg


めったに来客なんてないので「おもてなし料理」を作るのって苦手なんですが。。。

頑張って作ってみます!

残り3日となりました。
[PR]
by miakittens | 2008-05-01 06:48 | 日々の生活